が表示されています アジア太平洋地域

BetaVia™コンプリート

顧客の健康に役立つベータグルカンを含む免疫藻類成分

ベータヴィア コンプリートは、β-1,3-グルカン50%以上、タンパク質(15%以上)、脂肪酸、ビタミン、ミネラル、カロテノイドを含む栄養豊富な乾燥した全藻発酵物です。4-8

  • 免疫力を自然にサポート
  • 自然な免疫系の増強
  • 消化管の健康をサポートする可能性
  • 呼吸器系の健康をサポート

トリプルアクションの保護機能

  • 主要な免疫細胞を活性化
  • 「健康な」腸内細菌を育てる
  • 腸管バリアの統合性を保護

ベータヴィアはどのように働くか?


免疫力を高めるための配合とイノベーション

機能性食品、飲料、サプリメント、自社開発試作品を含むさまざまな最終製品に配合することに成功しました。他の免疫サポート成分との相乗効果で、市場での競争力を高め、差別化を図ります。一部の配合では、わずかなフレーバーやアロマも簡単にマスキングされます。

食品 • 飲料・飲料用ベース • サプリメント

 

ベータヴィアの成分は、世界基準の規制に準拠した、自然で安全な免疫サポート成分です。

GRAS、コーシャ、ハラール、ベジタリアン、グルテンフリー、アレルゲンフリー、GMOフリー、自然かつ持続可能な方法で調達


ベータヴィアを取り入れる準備はできましたか? 詳細は下記よりお問い合わせください。

この製品は、いかなる疾病の診断、治療、治癒または予防を目的とするものではありません。

このウェブページに掲載されている情報は、企業間取引の情報であり、最終消費者を対象としたものではありません。すべての地域で該当しない内容が一部ある可能性があります。製品のラベリングとそれに伴う宣伝文は、政府の要件に基づいて異なる場合があります。最終消費者に対しラベリングまたは広告する場合には、国または地域特有の情報も考慮する必要があります。

このウェブページおよび関連するパンフレットなどは、科学的または医学的な助言、診断、治療を提供するものではなく、明示または黙示を問わずいかなる種類の保証もなく配布されるものです。このウェブページ、そのタイトルまたはコンテンツ、および関連するパンフレットなどは、決して読者に健康について勧告したりマーケティングの主張を行ったりするものではありません。この点については、国や地域特有の規制を考慮する必要があります。ケミン社製品の有効性に関する各主張または声明および/またはケミン社製品の有効性を他の製品の有効性と比べた各主張または声明は、ケミン社のウェブサイト上で別途開示されない限り、明示的に米国に限定されています。

参考文献

  1. 特許番号 US 9574217" The production of beta glucans for immune modulation using algae from a proprietary strain of Euglena gracilis ATCC PTA-123017(ユーグレナグラシリスATCC PTA-123017の独自株の藻類を用いた免疫調節のためのβグルカンの生産)
  2. Euglena gracilis ATCC PTA-123017(ユーグレナグラシリスATCC PTA-123017)
  3. Alberts B, Johnson A, Lewis J, et al. (2002). Molecular biology of the cell. 4th edn(細胞の分子生物学 第4版) New York: Garland Science
  4. Evans, M., et al., Effect of a Euglena gracilis Fermentate on Immune Function in Healthy, Active Adults: A Randomized, Double-Masked, Placebo-Controlled Trial.(健康で活動的な成人におけるユーグレナグラシリス発酵物の免疫機能への影響:無作為化二重盲検プラセボ対照試験)  Nutrients, 2019, 11(12), 2926
  5. Patents granted a patent on beta 1,3 glucans for modulating immune function (US Patent 10,912,794)(免疫機能を調節するためのβ-1,3-グルカンに関する特許を取得(米国特許10,912,794号))  この新特許は、ユーグレナグラシリスATCC PTA-123017の独自株の藻類を用いた免疫調節物質の生産に関する特許(US 9574217)に加えられたものです。
  6. Spiering, M. J. (2015). Primer on the Immune System(免疫システムの入門書) Alcohol research: current reviews(アルコール研究:最新レビュー), 37(2), 171–175
  7. KHTL-017-149 Characteristics and Prebiotic like Properties of BetaVia Complete(ベータヴィア コンプリートの特性とプレバイオティクス様特性)
  8. KHTL-017-159  BetaVia Complete Supports Gut Health after Induced Colitis in Mice(ベータヴィア コンプリートがマウス大腸炎誘発後の腸の健康をサポート)
協働しましょう!お問い合わせ: お問い合わせ