イノベーション及びテクノロジー

 

ケミン社は科学を用いて発見への鍵を開け、世界の生活の質を維持・変革する素材成分を通じたソルーションを創造します。 イノベーションを約束する企業として、私たちは次の6つの専門技術を中心に据えて努力しています。

  • 化学調合
  • 有機金属合成
  • 工業的発酵
  • カプセル技術
  • 植物科学
  • 抽出

ケミン社は、研究努力と革新的製品パイプラインをこれらのコアテクノロジーに集中させることによって、多種多様の先端的で高品質の有用な原料素材供給を通じたソリューションを市場に提供することができます。

過去半世紀の間、革新と技術へのコミットメントにより、ケミン社は栄養成分産業のエキスパートの地位を確立しました。 私たちは、変化する世界中の顧客や消費者のニーズを確実に満たすために、研究所、製造施設、および人材に投資します。

  • 化学調合

ケミン社では、化学調合は単純に化合物を作るための混合ではありません。 私たちは化学物質や成分を研究し、それらを混合して相乗的に先進的な抗酸化剤、酵素、抗菌剤を作り出します。 これらの最先端の成分のブレンドにより、動物飼料、ペットフード、食品産業は利益を得ることができます。

  • 有機金属合成

私たちは有機酸を緩衝する有機金属合成を使用し、動物飼料や食品に含まれる微量ミネラルを追跡できます。 有機金属合成技術により、ケミン社は飼料や食品を微生物汚染・カビから守り、機器の腐食や輸送中の危険を減らし、より安全に取り扱うことのできる製品を作ります。

  • 発酵

バイオテクノロジー企業として、私たちは微生物発酵・微生物操作の専門性を通じて私たちが資する産業に利益をもたらします。 生きた培養物と高度に管理された発酵条件により、ケミン社はプロバイオティクス、酵素、抗菌剤と代謝産物溶液を作ることができます。

  • カプセル化技術

革新への取り組みにより、ケミン社は製品の取扱い強化、嗜好性改善、活性成分の的確な放出のために最前線カプセル化技術を進歩させています。 ケミン社はスプレー凍結、パンコーティング、コアセルベーション、流動層カプセル化などのカプセル化技術を提供しています。 ケミン社は、動物飼料やペットフード向けの製品を製造するためにカプセル化技術を使用しています。

  • 植物科学

何十年もの間、科学的に良質のオレガノ、ローズマリー、スペアミント、ジャガイモおよびマリーゴールド由来の分子を製造するためケミン社の特殊作物改良(SCI)植物科学プログラムでは日光、土壌、二酸化炭素および水を利用してきました。ケミン社の植物から抽出した独自の分子は、合成化学反応で作られたものと置き換え可能です。

ケミン社は、生物探索、慣習的な育種方法、分析的なスクリーニングおよび繁殖のプロセスを通じて科学的に良質の植物を忍耐強く開発しています。系統が確立されれば、ケミン社のパートナーは専門農家と提携して農業として持続可能なように独自の植物を育てます。

ケミン社は私達が科学的に良質の植物系統から収穫する分子は、世界の動物飼料、ペットフード、食品、機能性食品、そして商業的園芸市場などの素材に配合されて利益をもたらします。

  • 抽出

植物素材から穏やかに分子を回収するために、ケミン社は独自の水と溶媒ベースの抽出プロセスを開発しました。 この技術は特定の分子をそれに特異的な活性を保持しながら抽出することを可能にし、製品の有効性の向上に寄与します。