KEMZYME™

ケンザイム (KEMZYME) の動物用飼料としての特徴。

既知の課題、実証済みの解決策

残念なことに、飼料原料の多くは動物によって完全には消化されない。このことは、良く知られており、餌料や配合した組成から可能な限り最高の栄養価を得ることが課題となる。幸いにも飼料に酵素を添加することにより、これらの飼料原料の消化と吸収は強化される。酵素は栄養学者や飼料生産者が用いる原料の幅を広げ、既存の配合飼料の効率を改善することを可能にする実証済みの触媒である。

どのように働くのか

酵素は、小麦やトウモロコシ、大豆をベースとした飼料や飼料に由来する複雑で多様な基質を分解することで、効率的な動物生産を促進し、様々な代替原料を含む飼料を提供します。酵素、特に酵素の組み合わせは、飼料コストをコントロールするための栄養士にとって重要なツールとなっています。

ケンザイム (KEMZYME) は、ケミンが開発した動物用の安定な複合酵素で、飼料原料の消化性を助け、栄養レベルの上昇、動物の機能性の維持 及び生産経費の削減に役立つ。

世界仕立て

飼料成分は世界のすべての地域で異なり、入手の容易さ、品質、需要及び価格を含む多くの要因のもとで変動する可能性がある。ケンザイム(KEMZYME) の製品は、各地域によって異なり、これら特定のニーズや絶えず変化する飼料給与プログラム変動に対応するため開発されている。

処方の柔軟な選択肢

それは、プレミックス飼料用の濃厚製品、混合飼料に直接添加する製品あるいはペレット製造後に使用する液体製剤が揃っている。ケンザイム マップ (KEMZYME™ MAP)は、お客様とお客様が作成する配合に柔軟性と利便性を提供する。

お客様のアドバイザー

また、ケミンは製品の利点を超えて付加価値を提供する。ケミンは飼料設計の助言や更なるサービスを提供する。疑問や状況に応じて対応が必要な場合はご連絡ください。

洞察と証明のポイント

  • ケンザイム マップ(KEMZYME™ MAP)は、1つ以上の酵素活性を必要とする複雑な基質の完全で、便利な選択肢を提供する。。
  • ケンザイム マップ(KEMZYME™ MAP)は、複雑な基質を持つすべての餌料中のエネルギーやアミノ酸の利用性を高める。
  • ケンザイム マップ(KEMZYME™ MAP)は、外因性及び内因性の酵素の双方を提供する。

 

ケンザイムPGドライを除く全てのケンザイムの製品は25kg包装があります。KケンザイムPGドライは20 kg 包装が利用可能です。

 

* 特定のパッケージのサイズは特定の地域で利用できない場合があります特定のステートメントは、すべての地理的な地域では適用できない可能性があります。製品ラベルと関連付けられている主張は、政府の要件に基づいて異なる場合があります。